実際のライターさんの声

記事作成代行業者の中には、実際に記事作成作業にあたっているライティングスタッフの顔写真や、仕事に対する心構えなどをホームページ上に掲載しているところもあります。


顔が見えるということは、依頼主からすると、安心できる一つの要因にもなるでしょう。

文章を書くことが得意な人もいれば、それほどでもない人もいますし、依頼されるテーマが得意な人もいれば、苦手な人もいるでしょう。

けれども、どのスタッフにも共通しているのは、読みやすい文章を書くことを心がけているということです。

どんなに内容が濃く充実したものであったとしても、読み手に伝わらなければ、意味がありません。

分からないことは、とことん調べて、責任を持って記事を書き上げるという意気込みをどのスタッフも持っています。


ちなみに良い文章、読みやすい文章というのは、どういう文章のことを言うのでしょうか。

真っ先に気をつけてなければならないのが、句読点です。

読点のつけ方ひとつで、読みやすさが格段に違ってきます。

意味がすんなり頭に入ってくるようになります。

それから、なるべく一文が長くならないようにすると意味がつかみやすくなります。


良い文章を書くためには、良い文章をたくさん読むことも大切ですよね。

記事作成代行スタッフは、仕事から離れたところでも、日々努力をしている方が多いのです。

記事作成コラム

記事作成コラム

外注SOHOの危険性!

記事作成の重要性

どんな記事作成が喜ばれるか?

WEBと出版の記事作成の違い

WEBの記事作成代行業

記事作成代行を手がけるメリット

記事作成代行業が社会に与えるメリット

WEBの記事作成と出版業界のライターの違い

WEB記事作成のコツ

記事作成代行の歴史

記事作成代行はなぜ必要なのか